ゆいるの「ありがとうごジャいま〜す」

ちゃる おしょっすむにだ〜 (*^ ^*)/




無事帰国しました!

2010년12월27일 (Mon) 12시38분51초

みなさん、こんにちは
昨日寒いから戻ってきました。も確かに寒いですが、
が寒すぎて関空に着いて暖かいと感じられるくらい、感覚がマヒしてます。

せっかくを持って行ってたのに
「ロビーでしかつながらない」「眠気がぁ・・・」「なぜか動きが鈍い」
などなど、最新の情報をUPしたかったのに、ごめんなさい。
遅れついでにゆっくりUPしていきたいと思います。

とりあえず、先に今回の旅での思い出をいくつか。

嬉しかったこと
?を観られたこと
なんだかんだ言っても、嬉しいです観客も多く入っていて安心しました。
その中で歌う、とっても幸せそうでした
スゴ ハショッスムニダ〜、ウリファンジェ

?コンサート中の映画!?ロケ地が行ったことのある場所だった
肝心のその映画は1度しか観られませんでしたが、コンサート最後のタイトルロールで
ロケの様子が出てきて、母と「あ〜っ」って顔を見合わせました。
翌日はしっかり本編で確認、親子二人にんまり
そこは、昨年の冬に行った、坡州の英語村でした!!!
観た後から「あ〜、ここやったね」って言うのも楽しいですが、
すでに行った場所が撮影地に使われるのも嬉しいですね
(昨年のクリコン旅行もUPしてなかった・・・
?TVをつけるとジュンちゃんに出会えたこと
日本でだとピンポイントでしかお目にかかることはありませんが、
なにげな〜くTVをつけたら「今日を楽しめ」だったり映画だったり。
金浦空港では出発直前だったけど係員さんに「MBCつけてください」とお願いして
「今日を楽しめ」をちょこっと見る事ができました
韓国にいる
ことを実感した瞬間でした。
もし、今日まで滞在してたら・・・
チョン・ジュノ、10歳年下美人一般人と熱愛 交際6ヶ月 結婚も?」
というびっくりニュースにも遭遇することになりましたね。

話は本題からずれますが、ジュンちゃん熱愛のニュース、本当にびっくり。
先日発売の「GRAZIA」のインタビューで「お見合いをした
まだ1度しか会ってない」という人のことですよね。
あとセクションTVで9月に「好きな人がいる、まだ公表する段階ではない」
と言ってたけど、その人ということですよね。
右手の薬指に指輪
が光るサジンも見たし、とうとうゴールインかな。
ジュノの幸せは嬉しいですが、ちょっと(いや、かなり)寂しい気もします
ファンジェのファンを長くしてると、このテのネタには慣れてないので、
知った瞬間はすっごく動揺しました。
この話を始めるとキリがなくなりそうなので、またおいおい・・・。

また、話をもとに戻します。
?「韓国語が上手ですね」と言われる機会がとても多かった
特に2月以来、10ヶ月ぶりに会った人に「ぐんと上手になったね」と言われたのは
本当に嬉しかったです。

残念だったこと
?イブの夜、高速ターミナルから三成までタクシーに乗ったら
普通10分程度で行けるところ、2時間半かかってしまい、コンサートに大遅刻
途中タクシーの運転手さんが良かれと思って裏道にそれたのがアダに。
30分全く動かない車の中、地下鉄の駅は近くになくどうしようもなく8時の
開演時間を迎えて、タクシーの中で号泣
確かに混むとはわかっていたけど・・・それでも自分の判断ミスが残念で
時間を戻したい
ってこれほど思ったことはありませんでした。
?テンカンがなかったこと
はお昼も公演があり、相当お疲れだったんだと思うのですが、
頑張って出てきてくれたら嬉しかったなぁ。歌わなくてもよかったから。
もしくはもう出られないくらいに疲れ切ってたのか・・・
?ゲーノー人に遭遇したのに、誰だかわからなかったこと
クリスマスの夕方、ホテルから食事に出かけるためにエレベーターを
待ってたら、開いた扉の向こうにレゲエ風のオニーサンが。
芸能人みたいだなぁと思ってたら、入り口に停まってた車(芸能人がよく乗ってる車)
に乗って消えていきました。
誰やったんやろ〜って思ってたら、その後その人はジュンちゃん
一緒にイベントに出てた
ことがわかりました。
そのオニーサンについていったら、会えたかな?(おいおい
数十秒すぐそばにいたのに・・・すっごく残念。
で、このオニーサンって誰だったんやろ。(わかったらここでご紹介しますね)
そのイベントが21日って話もあるのですが、見た写真と同じテロテロのパンツ
はいてたので、間違いないハズなんだけどなぁ。その時と同じ服着てただけかな?

では、本レポまでしばらくお待ちくださいね〜。

「ROCK OF AGES」で生アン・ジェウク♪

2010년09월29일 (Wed) 12시31분35초

今回の旅ではミュージカルも楽しみましたよ。
がいるので、内容重視より、出演者重視
に知ってる俳優さんの名前を挙げ、見てみたい人を選んでもらうことに。
アン・ジェウク イ・ジフン オ・マンソク シン・ソンロクの中から母が選んだのは・・・
アン・ジェウク
でした。(オ・マンソクと言うと思ったので正直びっくり)
ちょうど始まったばかりの「ROCK OF AGES」です。

場所はのコンサでよくお世話になってるオリンピック公園にありました。
 オリンピック公園からのぼりが続いていました

 「ウリ金融アートホール」なんて前からあったっけ?

 大きな看板がお出迎え

  たくさんの花輪と、お米(驚)
日本のファンも何人かいらっしゃってました。
ちょうどこの日がアン・ジェウクの初日でした。

 会場内にもこのポスター。記念撮影する人がいっぱい。

私たちは前から7列目でした。今回「i Tour Seoul」から予約したのですが、
座席指定までできるから本当にありがたいです
  こんなステージでした

前の座席にはしたものの、内容がわからなくて母がZZZするのを
アン・ジェウクに見られるのでは・・・なんて心配していましたが、
音楽がロックだったこともあり、ずっと起きていました。快挙です。
(誰かさんのコンサでも居眠りするのに・・・)
しかも・・・行ってからわかったのですが、字幕がついてたんです!!!
(ただし台本だけみて訳したようで、変だな〜って思うところはいくつかありましたが)
私もちょっとわかりにくいところは時々(いや、頻繁に?)字幕チェックしていました。
ただし難点が。字幕が舞台の上部にあるので、(オペラとかは左右にある)
字幕を見ると舞台が見えず、舞台を見ると字幕が追えない・・・
は最後字幕を見るのをあきらめてました。
字幕を読みながら舞台を楽しむなら、ちょっと後ろの方から見た方がいいですね。

アン・ジェウクもそうですが、シン・ソンウを観るのも私たちの楽しみでした。
近くからみたアン・ジェウクはかわいかったし、シン・ソンウはせくすぃーでしたよ♪

 フィナーレはコンサート会場のよう。観客総立ち

   
最後は客席で熱唱のシン・ソンウ、客席は絶叫の渦

  
やはり元祖韓流スターの貫禄♪

休憩を入れて2時間半ほどの公演でしたが、とっても楽しかったです。
あらすじさえわかっていれば言葉がわからなくても十分理解できると思います
、自分でアン・ジェウクを選択しておきながら
「今KNTVでドラマ観てるから選んでみたけど、あんまり好きちゃうねん」
と、始まる前までは言ってましたが・・・
ステージで生ジェウクを観たら一転。
「かわいいわぁ、見る目変わったわぁ、なんかドラマ持ってへんの?」ですって。
すばらしい変わり身の早さにはびっくりですが、とにかくよかったです。

肝心の内容ですが、音楽面ではロック歌手、シン・ソンウは実力発揮、
アン・ジェウクも歌手としてコンサートしたり、CD出したりするだけのことはあります。
周りの人たちの歌もです。
ストーリーは、「人生常にハッピーエンドじゃないけど、それなりに幸せが見出せるんだ」ってところかな。私は結末がどうなるかとワクワク観られました。
ちなみに、ハッピーエンド好きの母は「なんじゃそれ〜」って
言ってましたが。

来月末まで上演していますので、ソウルに行かれる予定があればぜひぜひ
行ってみてくださいね!!

念願のブルーハウス

2010년09월27일 (Mon) 12시37분33초

今回の旅でまず行きたかったところ、それはブルーハウス(青瓦台)でした。
アメリカのホワイトハウスにちなみ、韓国の人はブルーハウスと言うらしい
(とりあえず、私の知り合いはそう言ってた)ので、我が家も韓国式?にそう言ってます。
昨年の9月に観覧申し込みをして、OKをもらっていたのにもかかわらず
「新型さん」のせいでお断りの連絡があり、やっと今回行くことができました。

先月お友達のharuharuさんがご自身のブログで行かれた様子を詳しく書かれていますので、
読まれた方にとっては二番煎じになってしまいますが、お許しを〜。


夏だけ最終が4時スタートだったので、4時に申し込みました。
この日も結構暑かったので、4時にしておいてよかったです。
景福宮の駐車場で集合しバスに乗ってブルーハウス入り口へ。

 入場と同時にこの箱が配られました。

中身は・・・
 ペアのマグカップでした。

 このパスを首からぶらさげて歩いていました

手荷物チェックがおわり、ビデオ鑑賞の部屋に通されてもなかなか始まらない。
バスの中では所要時間50分だと言ってたのに・・・
アジアの留学生らしき団体(バス1台分の人数でした)待ちだったようで。

ビデオ鑑賞が終わり、さぁお待ちかねの観覧タイムです。

撮影は決められたところだけ、でもあまりに美しくてみんなあっちこっちで撮りまくり。
最後はどこが撮影NGかわからない状態に。

 美しい緑地苑(樹齢160年の松!)

 周りも手入れが行きとどいていてとてもきれいでした

  たくさんの観覧者
留学生たちに加え、親子連れ、カップル、老人会?の人たち・・・
日本人は私たち含めて2組でした。
ひとりのハルモニに声をかけられたのですが、とっても流暢な日本語。
韓国人と結婚した日本人?と思ったら、小さい頃に日本に住んでおられたという韓国の方。
日本語のイヤホンガイドを借りていましたが、このハルモニが親切にも
ところどころ説明してくださったので、イヤホンガイドいらずでした。
とっても素敵な方でした。
「80歳で初めて青瓦台に来られてとても幸せ」と仰っていたのが印象的でした。

次は旧本館跡
 記念碑だけ立っていました
ここは風水的にはパワースポットらしく、思いっきり空気を吸い込んできました。
さぁ、ゆいるにいいことはおこるかな??
(「これ以上何を望む?」なんて言わないでやってくださいね)

  そしてメインの本館♪
「うわ〜」って感嘆の声をあげた母娘でした。
15万枚の青の瓦、韓国を象徴する建物ですね!!

 迎賓館

  内部はこんな感じ
この大きなホール、絨毯は1枚モノなんだそうですよ!!

 大統領夫妻との記念撮影!?
迎賓館を入ったところではこんなサジンが撮れましたよ!

観覧はここで終了。とっても楽しかったです!!
時計を見ると5時15分くらいになっていました。(何が50分だぁ!)

ちなみに・・・さすが大統領官邸だけあって、ものすごい警備員の数なのですが、
びっくりするほどにイケメン揃い。
母、案内してくれた警備員さんと2ショットおねだりしてました。
(快く応じてはくれましたが、かなりおどろかれていた様子)

山のふもとで自然に囲まれ、政務がはかどりそうですね。
大統領にはこれからもすばらしい政治を行ってほしいなと思います。

先日ソウルで買ってきたもの

2010년08월20일 (Fri) 12시53분44초

みなさん、こんにちは

ソウルに行くときはいつものことですが・・・
行きのスーツケースはすっからかん、帰りはパンパン。(+かばん1つの場合も)
多分韓国好きの方のほとんどはこんな経験いつもされてると思います。

今回なんて、夏だから特にすっからかんだったのに、帰国するときには
やっぱり大きくなっちゃってました
とにかくかさばる買い物が多いんですよね。

さて、今回あんまりゆっくり買い物してない中で、ゆいるの購入した
新顔さんたちを紹介します
2月のソウルで買い物紹介をしたところ、「あれは面白かった」とたくさんの方に
言っていただきましたので、調子に乗ってまた書いちゃいます

まずは、ロッテマートにて・・・
 ナプキン「귀애랑」
以前よもぎの香りのナプキンを韓国語の先生にいくつかもらって使ってみたら
よかったので、購入しました。
値段は普通のナプキン(結構安かったと思う)よりは高めなので、
日本と同じくらいでしょうか。
ウイングついてたり、いろんな長さがあったりでした。
よく見ると「ソフィ」ですって。ユニチャームやん!
あるイミ安心して使えますよね。

 ダイエット飲料「体が軽くなる水」
スーパーに行くといろんな新製品のキャンペーンやってますが(まさにドラマみたいに)
今回はこの名前につられて買っちゃいました。
メーカーもしっかりしてるし(明洞やら仁寺洞のティールーム・・・
前にご紹介しましたO'SULLOCもやっている、韓国では有名お茶の会社で、
親会社は化粧品のアモーレパシフィック)
ペットボトルのお水にスティックの顆粒を入れて1分ふるだけ
毎日飲んでますが効果のほどは・・・???味は3つあったと思いますが、
あまり深く考えずHAPPY SWEETというのをチョイス。おいしい♪とは思いませんが
中の上くらいでしょうか。

新羅免税店にて
 「美思(MISSHA)チョボヤンBBクリーム
以前MISSHAでサンプルを貰ったときに使ってみたら、結構よかったので、購入。
ちょうど、今使っているファンデも終わりそうだったので。
でも、叔母が欲しがったので、あげちゃいました。
色が合わなかったら戻ってくることになっていますが・・・。

 「HANSKIN SUN CREAM SPF50
日焼け止めがなくなりそうだったので購入。ちょっと香りはしますが、
気になるほどでもなく、す〜っとのびるのでいい感じです!

金浦空港のロッテ免税店にて
 
多分O−HUIだと思うのですが(箱にLG생활って書いてあったから)
漢方(真ん中の絵の部分)入りパウダーファンデでSPF50だというので
これまた、お出かけ用の固形ファンデが終わりかけだったので、購入。
まだ使ってないのですが、さらっとしていて使い心地はよさそうでした。

今回食品も買いましたが、母に「○○なくなりそうやから買ってきて」
とか言われたものばかりだったし、買ったものはほとんど家に不足しているもの
まるでソウルに買い出し?状態のゆいるです
(ちなみに生理用品も切れそうだったし)

  

暑すぎた一日

2010년08월10일 (Tue) 12시58분42초


みなさん、こんにちは。ソウルシリーズ最終回です。
2日目の夜は明け方までネットを見たり、ドラマを観たりしてました。
TVを観ることは韓国での楽しみのひとつです。
ドラマいくつか観ましたが、今日本でまだ放映されてないものの中では
・キム・タック(パンづくりのドラマ)
・私は伝説だ(キム・ジョンウンが出てる)が面白そうですよ。 
 
 「私は伝説だ」からのワンシーン
 日本での放送を楽しみに待ちたいと思います。
 ちなみに内容はこのようにラブラブなワケではなく
 離婚しようとしてます。
 

そして、CMは目の保養です♪皆様へおすそわけ〜
 イ・スンギ

 ちっちゃいけどドンゴンはん

 ダニエル・ヘニー

 変な顔ですが、チョン・ウソン

 ソン・スンホン

 ハ・ジョンウも
いろんなイケメンたちを見て、ゆいるご満悦。
夜中に一人ぐふふ(怪しい)でした。

それにしても、昨日は特に暑く感じました。実際日本の方が涼しかったです。
とりあえず、午前中は2日目までにやり残したことをやろうと。
・映画をみる(ウォンビンの「アジョッシ」が観たかった)
→朝一番をみるには、ちょっとつらかったのでパス
(日曜の最終観とけばよかったなぁ)
・パクちゃんのお墓参りに行く
→朝からあまりにも暑く、お墓で倒れそうだったからギブアップ
涼しくなり、ちょっと落ち着いた頃(次回の訪韓かな?)に行くことにしました。
ごめんね、パクちゃん。絶対に行くからね。
(ゆいるは来るな、安らかに眠らせてくれって言われそうですが)
・チープコスメとロッテマートで売り切れていた食料品の買い物
→これはマスト!
・カロスキルを極める
→これも暑すぎてギブアップ。でも端から端までは歩きましたよ。
魅力的なアクセサリーのお店とか、カフェやレストランもあったので、
これまた次回以降に。

ということで、向かったのはアックジョン。
ギャレリアの地下一階で買い残したものを、ロデオ通りでシートパックを購入しました。
本当はあちこちのチープコスメに行きたかったですが、
そんなパワーはありませんでした。
日曜日に新羅免税店に寄った時、ちょっと買っておいたんです。
免税店の方が税金分単価は安いけど「オマケ」がもらえないし、
シートパックはバラで売ってないから普段は街で買うんですが、
金券もあったので使いがてら購入しました。
買っておいてよかった〜。

暑いのに弱いゆいる、あれこれギブアップして半日を無駄にしたようで
今頃反省しています。でも、それほど暑かったですよ〜。

昨日のメインイベントは、お友達とのカロスキル・ランチ。
ちょうどカロスキルで行きたいお店があるとのことだったのでお任せしちゃいました。
ホテルからそれほど遠くない場所にある、「モダンパッサン」というお店。
 ちょっと奥まったところにあります。

いろんな心惹かれるメニューがありましたが、まずはビールで乾杯。
そして・・・
 冷麺と

 ジャガイモのジョンと

 自家製キムチ餃子を。
本当は「コンクッス」(豆乳麺)も食べたかったのですが、季節限定品でやってない
って言われました。(まさに今の食べ物だと思ってたんですけど、聞き違い?
いや2人で聞いたから確かだ・・・)
このお店、もちろん2人で行くのもいいですが、大人数でいろんなメニューを
食べるともっと楽しいと思いました。
とにかく、お友達といろんな話をしながら、楽しいランチタイムを過ごしました。
ちなみに・・・となりでスタッフが「まかないご飯」食べてましたが、
チャプチェにキムパブ、辛ラーメン・・・一口食べさせてほしかったです。

そして帰国。
関空で預けていた車を待っていると、いかにも韓流スターのお迎えという方々が
その車の前で遠めから覗いてみてもどこに誰がいるかわからない。
その方たちのうちわは・・・クォン・サンウ!!!!!
(先ほど調べたら、今日と明日神戸でファンミでした)
これは見なきゃと、また車に近づいてスタッフに「クォン・サンウがいるんですか?」って
聞いたら答えてくれない、無愛想やなぁとか思いながら見ている間に発車。
(車に乗ってから気づきました。私ってばその人に韓国語で聞いてたんです。
答えないんじゃなくて、わからなかったんですね!アホやゆいる・・・)
ファンの方たち(10人くらいだったか)が名前を叫んでるのに、手も振ってないようだし
(振ってたらさすがに私もわかったと)
飛行機でもしかして同じだった?ビジネスクラスにはいなかった気がするんだけどなぁ。
アシアナだったかなぁ、でもそれも30分ほど早いハズだしなぁ。
(金浦に早くから着いてたけど見なかったぞ)
せっかくファンが来てるのになんで手を振ってなかったんだろう???
(車に近づいたついでに、手振ってあげたらって言えばよかったかな?大きなお世話かな?)
出迎えの人数が思いの他少なくて凹んだんやろか??
なんで私ってサンウがわからなかったんだろう???←これ一番不思議
・・・などと、いろいろ考えながら帰宅しました。(運転危ないですよね)
とにかく、半径2・3m以内の「お近づき」になれたから、よしとしましょう♪

こうして、短い韓国の旅が終了しました。
やっぱり・・・今回はイルグクに尽きますね。
話に聞いていた、彼の人柄を身近に感じることができて、本当によかったです。
ファンの方々の作戦!?通りかも、また会いに行っちゃうかもしれません(笑)

ゆいるにしてはあんまり活動してない気がして、今さら心残り。
ジュンちゃんは土曜日は美容院に行ってたようだし。
(ちょっと連絡くれたら、会いに行きましたのに・・・って呼んでないですね)
帰る途中からまた行きたくなる韓国。次はいつ行けるかな?