ゆいるの「ありがとうごジャいま〜す」

ちゃる おしょっすむにだ〜 (*^ ^*)/




おかえり〜シギョン君!!

2010년12월13일 (Mon) 12시30분04초

12/14お昼に曲目以外の部分で全体的に編集しなおしました。
それまでに読んでくださった方も、よかったらもう一度読んでくださいね

みなさん、こんにちは
昨日はチーム大阪の方たちとシギョン君のコンサに行ってきました

ペンライト¥1000也

場所は以前ファンミがあったNHKホールでした〜。
入隊前も確かここだったかな〜、その時はチケット売り切れで行けず、
ちょうどセンイルの前日にソウルでコンサートがあったので
行くことができ、それ以来2年8ヶ月ぶりのシギョン君です
念願
の日本コンサート

この数週間、断ちしてシギョン君オンリーで聴き続けた効果あり、
(普段からあまりの歌を聴いてない気もしますが)
バッチリ、セットリスト書けましたよちなみに東京とは若干変わってるみたいです。
今回は親切!?に何集に入ってるかも書いてみました〜。
よかったら参考にしてくださいね

まずは第一部、「久しぶりのソン・シギョンを見せる曲

안녕 나의 사랑(6)
からスタートです

青とパープルの中間のようなロングジャケットに黒のシャツ&パンツで登場した
シギョン君に大喜び
いつもこじんまりしてる人(暴言!)を見慣れてるので、
背が高くてすらっとしたシギョン君に「かっこえ〜」とつぶやき連発。

「こんばんは、ソン・シギョンです」と挨拶した後・・・
通訳さんが登場する様子なく、ずっと日本語で話し続けるシギョン君。
ところどころつまるところはありながらも日本語の発音も良く、
「さすが高麗大」な〜んて感心していました。

처음 처럼(1)

선인장(2)

歌い終わると大きなため息にも似た息をするシギョン君、
それがマイクを通してしっかり客席に聞こえていました。
なぜかそれが親近感を感じさせてくれました。

日本語上手に話すと書きましたが、大阪弁も。
ゆっくりなバラードばかりが続いているので「寝てるんちゃうの?」と聞く場面も。

좋을텐데(2)

お水を飲むと「キャー」って観客が叫ぶのは健在。
思いっきりキャーって叫びましたよ

바람, 그대(5)

シギョン君は歌うこと=その曲を演じることだと考えているそうです。
歌手になって10年、一番心から歌える曲として
그 자리에, 그 시간에(5)
を歌ってくれました。

このあたりで気づいたのですが、客席の前方あたりは照明をちょっとつけていて、
会場が明るいんです。そして、シギョン君が指を動かしてあいさつする相手・・・
しっかり相手を見てやってる
んですよ
前方ブロックにいたので、「あれ?こっちみて挨拶した?」って、
錯覚かなぁと思ったけど、きっといっぱい応援してる人へのご褒美ですね

第二部、「ジャズやPOPSで歌いたかった曲
濃い赤のジャケット&ネクタイ&パンツ、黒のシャツで登場。
オトナでちょっぴりセクスィ〜なシギョン君です。

I HAD TO BE YOU / HARRY CONICK JR.
ここでは、苦手なダンスもちょっとだけして観客を喜ばせていました。

僕にも恋人ができるかな〜みたいなことを言っていて、
「ユーモアがあり、頭がよくて、両親に尽くしてくれて、
ナイスバディならもっといい」などと都合のいいことを

DESPERADO / EAGLES

FIELDS OF GOLD / STING
この曲初めて聴きましたが、すごくよかったです


CAN'T SMILE WITHOUT YOU / BARRY MANILOW

二部の最後として、兵役中の悲しいできごととしてあげたMJの死、
MJの曲からというと・・・を期待する観客。
「僕がこんなのできませんよ」とちょっとムーンウォークをしてみせて、観客大喜び。
結局しっとりとしたシギョン君らしい選曲でした。
SHE'S OUT OF MY LIFE / MICHAEL JACKSON

ここで、事務所の後輩서인국クンが登場。
부른다
사랑해U
の2曲を歌いました。上手でした〜。彼のファンも何人かきていました。
昨夜偶然TV観てたら、シギョン君とこのイングク君(あとブライアンも出てた)
を見て「なんてタイムリーな」と思いました。
イングク君は先輩シギョン君のことを
先輩としても兄貴としてもとてもいい人だ」と言ってましたよ。

そして第三部「みんなで一緒に楽しめる曲」です。

거리에서(5)
からスタート。
もちろん客席は大喜び、時々を客席に向けたり。
ここでのスタイルはグリーンのトレンチコートに黒のシャツ&パンツ&ショール?
背が高いからトレンチコートが映えます

シギョン君、今回日本語を一生懸命勉強して一人でMCまでやろうと思ったけど
結局せりふを覚えてきたんだそうです。
そこで「覚えてきたという言葉も覚えました」と言い、場内大爆笑

アンプに腰掛けてしっとりと
오, 사랑(5)

ここから唯一!?観客も立っての3曲
グリーンのジャケットから紫のノースリーブのロングジャケットに着替えダンスモード!?
우린 제범 잘 어룰려요(2)

Everyday Birthday(3)

미소천사(1)

とはいっても、中央でちょろっと踊る程度。
あれだけ徹底して「踊らない」というのも面白いですね。

三部の最後は日本語で
歌うたいのバラッド / BANK BAND

ミスチルの歌ってるのがあったのでUPします。
これ、シギョン君の音質にも合ってて、本当によかった
熱唱でした

ここまでで約1時間半・・・あれ、意外と短い???

アンコールでは、黒のジャケット&パンツ、白のシャツで登場

넌 감동이었다(2)

私もこの歌に感動だよ〜〜〜
動画見れるサイトこちらから〜。
今回のコンサートで一番よかった曲、今も頭の中でメロディーが〜

途中のイングク君の時に通訳さんが来ていることは知ってましたが、
やっとシギョン君とならんで登場。柳さん?という方、観客の声援からのチャンさんみたいにシギョン君の通訳はこの人なんでしょう。
すごくきれいな日本語なので在日の方なんでしょうか。
(でも韓国に住んでるって話でした)
柳さんに恋人がいないから、探していると言ってましたが、自分はどうなん?
ってつっこんでました。
(もしかして、恋人or好きな人いるんじゃないのかなぁ
とはいいながら柳さんの候補探しに「は〜い」って手をあげてたゆいるでした。

柳さんから、コンサートはてっきり通訳つけてやるんだろうと思ってたら
1ヶ月くらい前に自分で日本語でやりたいと言いだしたんだという話がありました。
東京・大阪と毎公演、少しずつ内容も変えていて、大好きなも控えて頑張ったそうです
1ヶ月でこんなにできるなんて本当にすごいです
やっぱり、頭いいんやわ〜

大阪をとても気に入ったシギョン君、「本当は明日帰る予定ですけど、
一日延長しようかな。もし街で背の高い僕に会っても放っておいてください
と言い、「一緒に遊ぼう」とファンの方に言われて「一緒に遊ぼうって・・・」と
戸惑う姿も。素直すぎ〜

단신은 참...(6)



通訳の日本語をききながら、じっと柳さんを見るシギョン君に、「じっと見るなよ」
ってつっこみもあり、チャンさんとはまた違う面白さがありました。

最後はやっぱりこの曲
내게 오는 길(1)

普段の感覚でスタンディングオベーションしてたら、周り誰も立ってなくて
でも、しっかりシギョン君から「お手手ふりふり」をもらい、大喜びでした
(最後だったから、ちゃんと手をふってくれました)

2時間ちょっと、20曲を歌ったコンサート・・・大満足でした。
待ってた甲斐がありました
しばらくシギョン君から抜けられないかも〜。
今度、またソウルで行けるといいなぁ。
(今週末のコンサート1週遅かったら絶対行ったのにぃぃぃ)

こうしてセットリストを見たら・・・4集がない!(3集も1曲)
初めて手にしたアルバムが4集だから思い入れがあるのに、とっても残念です

ファニ 日本初ソロライブ♪

2010년11월16일 (Tue) 23시55분34초

みなさん、こんばんは

先月の話になってしまいましたが、ファニの初ソロライブがあったので行ってきました〜

早くレポしたかったのですが、ライブ後に彼のCDを買ったのと、
FTTSの歌でも曲と名前が一致しないものが多く、記憶をひっぱりだすのに
時間がかかり、結局わからないままのなんとも情けないレポになってしまいました。
どうかお許しくださいね
(わからない曲は○○○で表記します。ほとんど○です

 환희って英語で書くとこうなるんだぁ。漢字だと??

 
日本のファンからの花、とってもきれいでした

会場はなんばHATCHというライブハウス、1階はオールスタンディングで
2階が座席という構造になっています。
私は荷物を置いてのんびり観られる1階の端っこの方に陣取りファニの登場を待ちました。

普通ライブって前奏があって、ダンサーが出てきて、そして主役登場というのが
おきまりだと思ってたのですが、曲が始まる前にダンサーと一緒にファニも登場
最初からダンサーと一緒に踊ったのでびっくりしました。

毎度の服装チェック、黒の皮ジャン(ちなみにブランドはBEAN POLE、
BEAN POLEで皮ジャン出してるんやぁ・・・ってステージとは全く関係のない方に
意識が)黒のパンツ、白のVネックTシャツ、黒のベスト、そして大門サングラス

ダンスの途中くるっと回ったらサングラスが外れ、場内大喜び・・・
だったのにすぐつけちゃいました

○○○
○○○(多分NEWアルバムより)
MCはあいさつだけ日本語、あとは舞台裏から通訳さんが。
単独コンサートができて嬉しいと言ってました

次はFTTSの曲から
TOMORROW(ドラマ「オーバーザレインボー」のOST)
CONDITION OF MY HEART

POPSからは「韓国の歌手が歌ったことのない曲で、自分は10年練習して
初めて今回歌う」という貴重な歌を披露
その歌・・・やはり韓国の歌手が歌ったことないだけあって、
私もわかりませんでした

ダンサー&バックコーラスは同じ事務所の人を連れてきてるようで
まずはその中から17歳の女の子が登場(デビュー前で、そのうちデビューするようです)
彼女と2曲デュエットしました。
初めてステージで歌うとのことで、緊張してちゃんと歌えなかったと言ってましたが、
それでもパワーがあり、とっても上手でしたよ
(緊張のあまり自分の名前言うのも忘れて、客席から「名前は?」と聞かれていました)

ここでファニが一旦さがり、衣装替え、
茶色のトレンチっぽいコートにグレー(黒?)のシャツと上だけ着がえて登場。
ファニに服装、最初の方もですが、私は好きです
ちなみに着がえた後の格好って、そのまま街で歩いてても違和感なし

○○○
○○○
ここでまた若手が3人(今度は男性)登場し、4人でFTTSの歌
○○○
YOU ARE MY ANGEL
そろそろ場内のボルテージも上がってきましたよ
若くてパワーのある4人のYOU ARE MY ANGELでしたが、
やはりブライアンとのデュオがもっといいなぁと懐かしく感じながら聴いていました。

そして・・・4人で
男らしく(ナムジャタプケ)
でさらにヒート
若い子たちにはパワーがあるし、それはそれでよかったんですけど・・・
うーん、ちょっとこの歌には色気!?が欲しかったかなぁ。

ここでファニが衣装がえ。
お次は黒のタンクトップに黒ベスト、黒のテロっとしたパンツ、
そして白のスニーカー(韓国の人ってなんでここで白なんでしょうね

ファニのダンス曲2曲が入り終盤です。

MCで近況報告、今はアルバムの準備をしながらドラマの撮影をしているそうです。

そして1曲歌って一旦退場

アンコールではライブ会場で売ってた黒のTシャツで登場
○○○
○○○
○○○

これでまた下がったので、これはダブルアンコールやなと
1曲絶対歌うと思ってた曲をまだ歌ってないから。
キム・ジョンウンのチョコレートで偶然ファニの出演しているのを観た時に
胸が痛くても(カスミアッパド)を歌ってたから、これは歌うだろうなと予想してたんです。

そして・・・やっぱり
カスミアッパド
鳥肌立っちゃいました
いつまでも止まらない拍手、この歌本当にいいですね。
最後に1曲歌って、約2時間の公演は終了しました。

帰りに迷わずショップでCD買って帰りましたが、その金額が¥1000でびっくり。
確かに韓国でも1万ウォンくらいなんでしょうけど、すごく親切価格

ライブ行く前にちゃんと聴いておけばもっと楽しめたのに、
(○○○ばっかりのレポにならなくてすんだのに・・・)と後悔しながらも、
次回も是非行きたいと思いながら家路につきました。


ゆいるを動かせた1曲

2010년02월18일 (Thu) 13시03분23초

みなさん、こんにちは

2月のソウルでも、ソウル・レコードのお世話になりました。
チングに「このあたり宝石店多いね」と言われ見渡すと確かに道の両側に
宝石店がずらり。
いつもとは違う人とソウルを歩くことで、普段気づかないことにも気づきます

買ったのはキム・ジョングク6集とイ・スンギ5集。
キム・ジョングクはソウルでアルバムが出ていることを知り急遽購入、
スンギはドラマやバラエティで観るばかりで、歌をほとんど聴いたことが
なかったので買ってみました。
どっちもよかったのですが、今のところは聴き慣れてるジョングクの方がいいかなぁ。
(また変わってるかもしれませんけど)

ジョングクの韓国HPでMVがご覧になれますので、よろしければどうぞ〜!
http://www.kimjongkook.co.kr/video/video_01_6.php#
ゆいるのオススメは「잘 해주지 마요」です。
(私のPCではよく止まります)

チングは私の車に乗ってる時にはムリヤリ?K−POPを聴かされてますが、
普段あまり音楽の話はしません。(25年の付き合いで、コンサートにも行ったことがない)
そんな彼女が、帰国日の朝ホテルでTVを観ていて、私の中に
「すごいいい歌〜」というので、私が急いで出てきて誰かときくと
「2なんとか」だと。「2PM?」だと聴いたら「AMじゃなかったかなぁ」って。
確かに2PMとは見た目が違うし、歌の感じも全然違うんです。
そして、うまい歌い終わったら「2AM」と出ていました。
2AMまでいるんやぁと驚いて、上手やったね〜って言ってたんです。

そして、金浦空港で。チングが免税店を見学に行ってたときに
TVからすごくいい歌が聴こえてきたんです。
いいなぁと思って2人分の大荷物を持ってTVの前に移動すると・・・
そこには2AMの姿が

ゆいるをから出させ、荷物を持ってTVの前に移動させるほどの2AM。
あと1日早ければ、ソウルレコードでCD買ったのに。
・・・ということで、ご紹介します。

 죽어도 못보내

次回は必ずCD買おうと思ってます。

GIFT FROM sg WANNA BE+行ってきました 

2009년08월24일 (Mon) 23시42분03초

       


みなさんこんにちは 
昨日大阪NHKホールで行われたsg WANNABE+のコンサートに行ってきました。

何度も来日してるのに、予定が合わず(前回は上海旅行と重なってたし)
念願の初コンサートです。(昨年のM−NETの公開録画は除く)

ご一緒したお友達が既にレポをUPしてくださってるので、
あまり重ならないように書きたいと思います。

お昼と夕方の2回公演でしたが、私たちは夜の部でした。
チケット、お昼の部に申し込んだのに抽選で外れてしまったんです。
夜の部も満席でした。
4時半前に待ち合わせして、ホールの隣駅にある中華料理屋さんで
「ビール飲んで寝ちゃったらどうしよう」なんて言ってましたが・・・

6時ジャストにスタート。
3人とも最近の高校生の制服みたいな?ブレザー姿で登場
(わかっていただけますでしょうか?チェックが入ってたりするやつです)
コンサートのタイトル通り、この春発売の6集(GIFT)の曲がメインで
歌い続けます。
約1ヶ月、ひたすら聴き続けた効果あり、日本で出してる曲で知らない曲が
1・2曲あったくらいで、聴き覚えのある曲がほとんど。
ゆいるはところどころ口ずさんで楽しむことができました。
やっぱりジノ(上の写真まん中のおさるさん)のサビは
彼らの歌の真骨頂でしょうね。
ジノ、一人で汗かいて、一人でジャケット脱いで、ネクタイはずして、
タオルで顔拭いて・・・。
ヨンジュン(左。ヨン様と全く字も同じ)とソクフン、真剣に歌ってるの?
ってくらいクールに上着も脱がずに歌っています。
(もちろん力強く歌ってるんですよ)
知らない人だと、ジノがメインでサブ2人に見えてしまうかもしれませんが
ジノはジノでおにーさん二人を立てようと頑張ってる様子がうかがえました。
アンコールまではほとんど6集の曲でした。

6集「THE GIFT」より「사랑해」(ユ・ヒョルのスケッチブックより)

日本語の通訳さんはなし。手元にカンペを持って一生懸命しゃべっていますが、
どうしても一方通行。
「ご飯たべましたか?」「ボクはたべました」と言うと、
客席から「何食べたの?」と問いかけられ・・・
言葉につまり、「ご飯食べました」と答えて場内大爆笑。
イミはわかったけど、そのメニューを日本語で言えなかったんでしょうね。

途中日本語の朗読をする3人、よく練習した様子。
ソクフンはかなり韓国人独特の日本語でしたけど、
それはそれでかわいいし、ヨンジュンとジノはすごくスムーズ。
愛の告白のような内容の朗読だったので、客席からキャーとかヒューとかの
声がとび、ヨンジュンは余裕があるのか、その声にで応えながら
朗読してましたよ。

1時間を過ぎたころふと思ったこと、この人たち、何曲か歌ってちょっと
MC入れてまた歌って・・・と全く休憩がないんです。
3人で歌ってるから労力も1/3(なワケないですね)だからかなとか
言ってたんです。
そしたら1時間20分ほどして「最後の曲になりました」ですって
「いくらなんでも短いやろ〜」ってぶぅぶぅ言ってたら
「アンコールあります」ってヨンジュン言ってました。
「じゃあ1時間歌うんかな」なんて期待してたけど
(そんなアンコールないですね)結局20分弱でした。 当たり前か。
アンコールではジノが黒のタンクトップに黒いパンツ、
あとの二人は相変わらずのジャケットスタイル。
さえないサラリーマンと工事現場のおにーちゃんみたいで(暴言!)
アンバランスでしたねヨンジュンだってけっこう脱いだらすごい!?のに。


アンコール一曲目の「아리랑」ソクフンじゃなくてドンハの頃です。

最後の最後にヨンジュンが「12月に日本でコンサートをすることになりました」
と宣伝!生歌聴きたいけど・・・あまりに短いコンサートだったもんで
ご一緒の二人に「また是非次回も行きましょうね♪」とその場では言いづらかったですね

コンサート9800円だったので、と違って3人だから割高なんかなぁ
とか言ってましたが、
・通訳なし
・ダンサーなし(彼らも踊らず)
・バンドも最小限(もちろんメンバー紹介もなし)
・舞台装置は階段程度(とっても質素)で縦の面は多分布がはってあった気が
・さらに、アンコールの時のバックの赤いひらひらカーテンは
まさにNHKのビックショーみたいな感じ
・衣装も1回しか着替えず
・公演は1日2回しかも2時間未満
すっご〜く低コスト、地球にやさしいコンサート
歌で勝負してますってところでしょうか。

先ほどまでKBSの「開かれた音楽会」で、彼らのステージをみてました。
(ヨンジュン好き←名前で好きになったワケではないようですが)が
「あ、1.45やん」からはじまり、(昨日のお昼までは「ワビー」と言ってましたが
1時間45分の公演時間から、よび名を変えたようです)
「ヨンジュンぶさいくになった」だの、「おさるさん、マシになったやん。
整形した?」だのと発言 
(確かに痩せたのか、すっきり見えました)

「寝ちゃったらどうしよう」なんて言ってましたが、結局寝るヒマありませんでした。
立ったり座ったり忙しかったので。
普段長めなコンサートに慣れてしまっているので、
確かに短くて「もっと聴かせてほしい」と欲求不満にはなりましたが、
なんだかんだ言いながら彼らのパワー全開の歌声に感動。
本当によかったです
そりゃ〜にはかないませんけどね。

おまけです。
http://www.youtube.com/watch?v=sUMyDtt2m1A
ヨンジュンの「テンポル」(にはかないませんが、カワイイです

そうそう、あまりに短かったのが心に引っかかってたのか、
とんでもない夢をみました。
(ご興味のある方だけ「続きをよむ」へ

[GIFT FROM sg WANNA BE+行ってきました ]の続きを読む

東方神起のコンサートに行ってきました 後編

2009년06월13일 (Sat) 14시26분12초

 終演後の大阪城

コンサートがあまりによかったので、翌日会社帰りに大阪城ホールに寄ってきました。
外から音が漏れてるだろうし、運よくダ○屋アジョシがチケットたたき売りしてたら
入れたらいいな〜って。でも音はほとんど漏れてないし、あんなプレミアチケット、
たたき売りしてるワケないんですよね。行く前にオフィスから見てて、
売り切れてアジョッシ退散してるとは思ったけど、やっぱり・・・。
前日で正面はよく見てなかったので、ちょっと見学してきました。
その時の写真も交えながら書きますね。
 防音バッチリなホール・・・

さて、コンサートの話です。

まぁ、2時間くらいだろうと思いながら係員に終了時間を尋ねると
9時半(開演6時半)と言うではありませんか嬉しい驚きでした。

曲は予習の成果があり、ほとんど聞き覚えがありましたが、曲名と曲が一致して
ないので、トータルな感想になってしまいます。ごめんなさい。

座席はスタンドの前から3列目。でも、アリーナの真ん中くらいに特設ステージが
あったので、そこに来たらよく見えました。

客層はSMAPのコンサートみたいな感じでしょうか?
すご〜く年齢層が広い。多分大学生くらいからハルモニまで。(そこが韓国歌手?)
ハルモニにダンスナンバーは少々キツい気もしますが、まぁそれはいいとして。

まずは、名前と顔を一致させることからスタート。
最初に名前と顔がスクリーンに出るけど、みんな同じ格好してるし、
動き回るしで、覚えられない。で、準備してきたHPのプロフィールを出して
顔と名前を必死で覚えようとしてました。
2曲目くらいで大体つかみ、3曲目で完璧
楽しさも名前がわかるとわからないでは大きく違いますね。
コンサート直後は人だかりでした

今回もキーワード方式で感想を書きたいと思います。
?オール日本語
びっくりしました。1曲くらいは韓国語があるだろうと思ったのに、ゼロ。
それがまた全く違和感がない!!!
逆に会場のお客さんへの案内放送が日本語と韓国語だったのが面白かったですね。
(たくさん韓国からファンが来ていたように思います)
MCも日本語、お互いに日本語で会話してるんですよね。
5人にそれぞれ日本語のレベルの差は感じられるものの、十分
その日本語、日本語ができる韓国人の話し方(独特の話し方ありますよね)な
ところもありますが、かなり日本の若い男の子が使う表現をするんです。
(忘れてしまいましたが「へぇこんな言葉も使うんや〜」って感心しました)
「おやじギャグ」はTVでよく言ってるらしいですが、私は初めて。
この日は「おつかれヤマ〜」と言いながら両手でをしてみせてました。
さらに、ジュンスだったか、「隣の客はよく柿食う客だ」って早口言葉も
言ってました。若いってこともありますが、彼らの日本語能力はすごいと思います。
?凝ったステージセット
シンプルなんだけど、凝ったステージでした。
すごく印象に残っているのは彼らが踊っている後ろでスクリーンに
ちょうど反対向きに踊ってる彼らの姿を映し出してました。
それを見ると踊りの完璧さがよ〜くわかりました。
日本的なのかなぁ。ちなみにノリも日本的。
いつもみたいにMCの一言一言に反応できず、ちょっとイライラ。
かけ声も「トンバンシンギ」じゃなく、「とうほうしんき」なので言いにくいし。

プレミアムシート専用入口
(多分このシートの人は3万くらいしたと思います。席も当然アリーナ前方。
シモジモは裏口から入場でした)

?歌いまくり踊りまくり
最初に書きましたが約3時間、ほとんど休憩なし。
いくら5人が分担?して歌ってるからといっても踊ってるワケですから、
大変ですよね。
しかもよく動き回ります。特設ステージって、普通はたまーに来てくれるって感じ
なんですけど、彼らの場合はしょっちゅう特設まで来て、ステージの隅々まで
順番にまわる(それもほぼ公平に)んです。
だから観客が飽きないんですよね。
?それぞれが
私が特に先入観をもって観ていなかったというのもありますが、
誰か一人が特別という感じではなく、みんなが特別って感じがしました。
ゆいるも誰か一人・・・と思いましたがそれぞれが良くて結局選べませんでした。
ちなみにゆいる的に彼らのイチバンは
写真左から順に
歌は・・・ジュンス
キャラは・・・ユチョン
スター性は・・・ジェジュン
ルックスは・・・チャンミン
ダンスは・・・ユンホ

(生写真ショップがありました。タカラヅカみたい)

彼らをご存じの方、ゆいるの感想はいかがでしょう?誰か一人欠けても
5人の個性が集まってこそトンバンの魅力が最大限に引き出されてるのでは
ないでしょうか。
?とにかく素晴らしい生トンバン
結局そこに行きつくのですが、歌が上手なのは前からわかっていたことだし、
CDよりライブの方がいいのはあたりまえ。
でも、「この歌ってこんなによかったっけ?」という曲がたくさんありました。
特に最後に歌った「Bolero(ボレロ)」
鳥肌モノでした。
ツアーラストが東京ドームというので、行きたい♪と思ったら・・・
SOLDOUTですって。2日もあるのに、すごいですね。
?でも・・・
すごくいいと思うのですが、どうも親近感がわかないんです。雲の上の人に感じるんですよね。
本当はファンジェこそ国民的歌手で雲の上の人なのに、
ファンジェにはものすご〜く親近感を(勝手に)感じるんですけど。

と、いうことでブログのトップもトンバンモードにはしていますが、
浮気ではありませんよ!!

まとまりなく書いてしまい、すみません。
連れて行って下さった方には本当に感謝です。
また日本もしくは韓国で彼らのコンサートに是非行きたいと思います。

最後にもう1曲、ゆいるの好きな歌をご紹介しておしまいにします。
韓国のデビューアルバムより、「Hug」
かわいすぎます・・・

今日・明日と大阪公演が残ってます。トンバン、ファイティ〜ン